ヒカルと朝倉未来のミライエの商標問題で制作会社はどこ?提携に宮迫や手越やエミリンも!

ヒカル 朝倉未来 ミライエ 商標 制作会社 Youtuber

YouTuberのヒカルさんと格闘家の朝倉未来さんがタッグを組んだYouTube新番組「ミライエ」。

この番組の放送目前にして、突如、「ミライエ」の商標問題が持ち上がりました。

 

SNSでは、「制作会社が読みで仕事するな」「制作会社の仕事できない感がすごい」など、「ミライエ」の制作会社に対する意見が多く見られました。

 

ヒカルさんと朝倉未来のコラボ番組「ミライエ」の制作会社はどこなのでしょうか?

調べてみると、ミライエの制作会社は、提携クリエーターとしてヒカルさんをはじめ、宮迫さんや手越さん、エミリンさんなどの名前もありました!

いったいどのような会社なのでしょうか?

 

というわけで今回は、

ヒカルと朝倉未来のミライエの商標問題で制作会社はどこ?提携に宮迫や手越やエミリンも!

と題してまとめていきます!

スポンサーリンク

ヒカルと朝倉未来のミライエの商標問題で制作会社はどこ?提携に宮迫や手越やエミリンも!

ヒカルさんと朝倉未来さんのコラボ企画「ミライエ」ですが、放送直前に商標問題が発覚しました。

その商標問題についてまとめると…

  • 制作会社は「ミライエ」が商標登録してあることは知っていた
  • 制作会社は商標登録されていても、その会社と話し合えばなんとかなると思っていた
  • ヒカルさんと朝倉未来さんには、その事実を伝えていなかった
  • 実際には、「ミライエ」が商標登録してある会社には、理解が得られなかった
  • 「ミライエ」という名称を使うためには、その会社に使用料を払わないといけない
  • その使用料が多額であり、支払えないため、「ミライエ」という名称は使えない
  • 今までの動画については、使用料は徴収しないが、今後は使用料が発生する
  • 収録の大部分を終えているが、「ミライエ」と言っている部分などについては削除や取り直しなどの対応が必要になる

というわけで、ヒカルさんと朝倉未来さんのコラボ企画では、「ミライエ」という名称は使えなくなりました。

ヒカルさんと朝倉未来さんの「ミライエ」の商標問題のおいて、SNSでは「制作会社どうなってる」の声が多数。

本当に同感です!

商標問題は、どうしようもないものなので、一番最初に確認したり、ヒカルさんや朝倉未来さんに報告すべきことですよね。

 

ちなみに動画内で、朝倉未来さんの「ぼったくり」発言がありましたが、これは、正当な権利ですので、「ぼったくり」ではありません…。

朝倉未来さんのこの発言に関しては、制作会社の担当は、商標権を持っている企業をかなり擁護していました。(当たり前ですが…)

 

さて今回、ヒカルさんと朝倉未来さんの「ミライエ」の商標問題をおこしてしまった制作会社はどこなのでしょうか?

スポンサーリンク

ヒカルと朝倉未来のミライエの商標問題で制作会社はサムライパートナーズ


ヒカルさんと朝倉未来さんのミライエの商標問題で、制作会社はサムライパートナーズという会社だということがわかりました。

<株式会社サムライパートナーズについて>
「個を輝かせ自由とマーケットの未来をつくる」を事業方針として掲げ、YouTuberをはじめ、時代の最先端を走るクリエイターと各種プロモーションおよび番組制作からD2Cなどの様々な事業を展開。

https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000053186.htmlより引用

株式会社サムライパートナーズ
住所:〒100-0005
東京都千代田区丸の内 1-6-5 丸の内北口ビルディング9階 WeWork内

サムライパートナーズは、YouTubeのトップクリエイターを起用したプロモーション事業などを展開している会社です。

いわゆる案件などで、企業側とYoutuberの窓口的な役割を担っている会社だといえます。

スポンサーリンク

サムライパートナーズと提携しているのはヒカル・宮迫・手越・エミリンなど

ヒカルさんと朝倉未来さんのミライエの制作会社でもある、サムライパートナーズ。

提携しているYoutuberは、ヒカルさん、宮迫博之さん、手越祐也さん、エミリンさんなどトップYoutuberばかりです。

サムライパートナーズが提携する、ヒカル、宮迫博之、手越祐也、板野友美、エミリンなどトップクリエイターを起用したプロモーション企画の策定が可能となります。

https://www.koukoku.jp/release/20210210/より引用

サムライパートナーズの事例を見てみると、藤田ニコルさんやねおさんの名前もあることから、2人も提携している可能性がありますね。

 

今回、ヒカルさんが提携している縁もあって、ヒカルさんと朝倉未来さんのミライエは、サムライパートナーズが制作チームとして入ることになったようです。

 

今後、ヒカルさんと朝倉未来さんのミライエは、商標問題を受けて、「No Title」へとタイトルを変更。

商標もとるということになっていますが、Twitter上では「大丈夫?」の声も。

ヒカルさんと朝倉未来さんの番組は、今度は商標問題を解決させて、無事に配信されるといいですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、

ヒカルと朝倉未来のミライエの商標問題で制作会社はどこ?提携に宮迫や手越やエミリンも!

と題してまとめました。

 

ヒカルさんと朝倉未来さんのミライエの商標問題で、制作会社はサムライパートナーズ。

サムライパートナーズは、YouTubeのトップクリエイターを起用したプロモーション事業などを展開している会社です。

案件などで、企業側とYoutuberの窓口的な役割を担っている会社だといえます。

 

サムライパートナーズと提携しているYoutuberは、ヒカルさん、宮迫博之さん、手越祐也さん、エミリンさんなどがいます。

 

今回のミライエの商標問題に関しては、制作会社のサムライパートナーズの見通しが甘かったと言わざるを得ません。

ヒカルさんと朝倉未来さんのコラボ番組については、続報を待ちましょう!

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました