鳥人間コンテスト東京都立大の横断幕「単位は落としても機体は落とすな」ってどんな学校?

鳥人間コンテスト エンタメ

鳥人間コンテスト2021が、1年ぶりに開催されました。

鳥人間コンテストとは、手作りの機体で飛行距離を競うコンテストです。

毎年、様々な学校や企業などがこの大会にかけて機体を準備してきます。

 

そんな鳥人間コンテストに出場している東京都立大ですが、横断幕がヤバいと話題になっています。

 

今回は

鳥人間コンテスト東京都立大学の横断幕「単位は落としても機体は落とすな」ってどんな学校?

ということについて調べていきます!

スポンサーリンク

鳥人間コンテスト東京都立大学の横断幕「単位は落としても機体は落とすな」ってどんな学校?

鳥人間コンテスト東京都立大学の横断幕「単位は落としても機体は落とすな」のパワーワードすごいですよね。

鳥人間コンテスト選曲が話題でバクテンヒロアカ銀魂など神曲の嵐!
鳥人間コンテスト2021が、1年ぶりに開催されました。 鳥人間コンテストとは、手作りの機体で飛行距離を競うコンテス...

どんな学校なのでしょうか?

スポンサーリンク

鳥人間コンテストの東京都立大学ってどんな学校?

東京都立大学は、こちらによると偏差値 52.5 – 60.0。

もちろん、頭が良い学校ですね!

 

特に鳥人間コンテストに出場しているチームには、航空宇宙システム工学科や、機械システム工学科、電子情報システム工学科の生徒が在籍しているそうです。

 

あんな機体を作れるので、そりゃ頭いいですよね。

実際には「単位も落としてない」と思われます(笑)

スポンサーリンク

まとめ

今回は

鳥人間コンテスト東京都立大学の横断幕「単位は落としても機体は落とすな」ってどんな学校?

ということについて調べました!

 

東京都立大学は、偏差値 52.5 – 60.0だとされています。

 

鳥人間コンテストに出場しているチームには、特に偏差値が高い、航空宇宙システム工学科や、機械システム工学科、電子情報システム工学科の生徒が在籍しているようです。

 

実際には「単位は落としてない」と思われる、とっても頭が良い学生さんたちですね^^

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました