村方ののかがかわいそう?親のエゴや金儲けに利用されているとの批判も

村方ののかかわいそう親 エンタメ

村方ののか(乃々佳)ちゃんは、第35回童謡コンクールで「犬のおまわりさん」を歌って、史上最年少にして銀賞を受賞したことで話題になりました。

とても愛らしく歌っている姿は、見ていて微笑ましくなりますよね。

 

しかし、検索してみると、「村方ののか かわいそう」で予測ワードが出てきます。

一体どういうことなのでしょうか?

 

というわけで今回は、

村方ののかがかわいそう?親のエゴや金儲けに利用されているとの批判も

と題して調べていきます!

スポンサーリンク

村方ののかがかわいそう?親のエゴや金儲けに利用されているとの批判も

村方ののかちゃんは、第35回童謡コンクールで「犬のおまわりさん」を歌って、史上最年少にして銀賞を受賞したことで一躍有名となりました。

年末の紅白歌合戦への出場も有力視されているようですよ!

 

そんな村方ののかちゃんですが、一部で「かわいそう」などと言う声、村方ののかちゃんの親への批判などがでているそうなんです。

スポンサーリンク

村方ののかがかわいそう?①スケジュールがハード!

村方ののかちゃんが「かわいそう」と言われた原因の1つとして挙げられたのが、ハードスケジュールです。

このツイートを見ると、確かに大忙しですね。

 

特に引っかかったのは、夜19時から20時も仕事が入っています。

確かに3歳児にこの時間から仕事をさせるということには、違和感を感じますね…。

 

外遊びの時間が全然ないと指摘をしている人もいました。

毎日こんなスケジュールではないとは思いますが、このハードスケジュールには驚愕ですね。

スポンサーリンク

村方ののかがかわいそう?②バラエティ番組の出演が多すぎる

村方ののかちゃんは、確かにバラエティ番組への出演は多いです。

スペシャル番組などにもよくゲストとして登場していますね。

2021年5月までの出演本数が50本以上とテレビ番組で紹介されていました。

 

とても活躍しているので、村上ののかちゃんの年収が2,000万越えになっているという噂もあります。

そうなると、村方ののかちゃんは、親の金儲けに利用されているという声が出てくることも、致し方ないことなのかもしれません。

ここのところのバラエティ番組では、村方ののかちゃんの起用方法に「?」を感じるところはありますね。

「村方ののかちゃんの親も出演させる番組を選んだら?」

と思う気持ちも確かにわかりますが、仕事を取ってくるのは事務所の仕事なので、村方ののかちゃんの親がなにか言えるという問題ではないのかもしれません…。

スポンサーリンク

村方ののかがかわいそう?③親の金儲けに利用されている?

大人の曲を歌わされている

最初は、童謡を上手に歌う子だなという印象でしたが、YouTubeを見てみると、あいみょんや一青窈さんなどのJポップもうたっていました。

これを見た人から、不快感を示す声が上がりました。

このような声を受けたからでしょうか?

最近は童謡しかYouTubeにはアップされなくなりました。

 

普通の家庭の幼稚園児でも「うっせえわ」を口ずさむことで話題になりましたので、子供でもJポップを歌うこともあるとは思います。

ただ、村方ののかちゃんは完璧に歌い上げているため、自発的に覚えたとは考えにくく、親が教えたのでしょうね…。

この年齢で、無理やり大人の曲を覚えさせられて歌わされているのでは?という声が、SNSで多く聞かれました。

スポンサーリンク

②韓国への売り込みがスゴイ

村方ののかちゃんのYouTubeチャンネルは、2021年9月に3チャンネル目を開設しました。

それが、海外に関連する動画や翻訳版のチャンネル。

 

実は、村方ののかちゃんは、韓国でもとても人気なんです。

この3チャネル目は、そういった韓国などの海外層を狙ったチャンネルなのではないかとされています。

 

ただ、同時に韓国では、村方ののかちゃんに対して批判的な声も多く、そういったアンチコメントの多さから韓国のインスタを削除した経緯もあります。

しかし、このタイミングで、YouTubeで海外層を狙ったチャンネルを開設したことに、違和感を感じた人も多いです。

 

また、村方ののかちゃんは、韓国語も勉強しています。

これも韓国への売り込みの1つだと言われています。

確かに、この年齢で習う言語で有名なのはやはり「英語」ですよね。

それよりも先に韓国語を習うということは、韓国での人気を狙ってると思われても仕方ないのかもしれません…。

スポンサーリンク

村方ののかはかわいそうなわけではない!

村方ののかちゃんが「かわいそう」という声も多く聞かれましたが、考えてみればこのツイートのとおりのような気がしますね!

 

村方ののかちゃんは、楽しんで歌を覚えているかもしれないですよね^^

ただ本人にとっては、どんな大型番組でも仕事という感覚が全くないんです。
「明日は●●くんに会えるよ」「こんな歌を歌うんだよ」と教えておくと楽しみにしています。
今、現場へ行くといろんな方が声をかけてくれますしね。
『24時間テレビ』(日本テレビ系)では「帰りたくない!」と言っていました(笑)。

Yahoo!ニュースより引用

村方ののかちゃんのお母さんの話によると、村方ののかちゃん自身が、テレビの仕事も、現場から「帰りたくない!」と言っていたというエピソードもあります。

 

となると、村方ののかちゃん自身は、楽しんで仕事をしているようです^^

本人が楽しく過ごせているなら、外野がごちゃごちゃいうものでもないですね!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、

村方ののかがかわいそう?親のエゴや金儲けに利用されているとの批判も

と題して調べていきます!

 

村方ののかちゃんで検索してみると、「村方ののか かわいそう」で予測ワードが出てきます。

Twitterでは、スケジュールのハードさや、歌唱以外でのバラエティ番組への出演、親の金儲けのために利用されているなどという声が多く、そこから「かわいそう」という予測ワードに繋がったようですね。

 

しかし村方ののかちゃんの母親は、村方ののかちゃん自身が、「帰りたくない!」と言っていたというほど、仕事を楽しんでいるようです。

村方ののかちゃんがかわいそうかどうかは、他人が判断することではないので、本人が楽しく過ごせているならそれが一番ですよね^^

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました