京都国際高校の校歌が炎上批判の声で変更する計画がある?

京都国際韓国語校歌変更 スポーツ

第103回全国高等学校野球選手権大会で、2回戦を見事突破した京都国際高校。

勝利したチームが歌う、校歌。

 

京都国際高校が歌った校歌に驚いた人も多いのではないでしょうか。

その理由は、京都国際高校の校歌が韓国語だったから!

 

校歌が韓国語なことや、歌詞をめぐり、ネット上では、京都国際高校の校歌が炎上批判さわぎになっています。

そんななか、京都国際高校の校歌が変更されるとの噂が?

 

そこで今回は、

京都国際高校の校歌が炎上批判の声で変更する計画がある?

という噂について調べていきたいと思います!

スポンサーリンク

京都国際高校の校歌が炎上批判の声で変更する計画がある?

第103回全国高等学校野球選手権大会で、2回戦を見事突破した京都国際高校。

京都国際高校の校歌は、韓国語です。

京都国際高校の校歌が韓国語なのはなぜ?和訳を巡ってNHKと食い違いも?
第103回全国高等学校野球選手権大会で、1回戦を見事突破した京都国際高校。 勝利したチームが歌う、校歌。 ...

ネット上では、その校歌や歌詞に注目があつまり、京都国際高校の校歌が炎上批判さわぎになっています。

その批判を受けてなのか、京都国際高校の校歌が変更されるとの噂があるようですが本当なのでしょうか。

スポンサーリンク

京都国際高校の校歌が炎上批判さわぎに!

この情勢もあって、両国に関する感情は日本人のなかでも様々です。

そのため、ネット上では、京都国際高校の校歌が韓国語で炎上批判さわぎになってしまうようです。

スポンサーリンク

京都国際高校の校歌が炎上批判の声で変更する計画がある?

京都国際が甲子園で勝って校歌が流れるたびに話題になるようですね。

京都国際高校の日本人割合で韓国人がほとんど?全校生徒は132人!
第103回全国高等学校野球選手権大会で、2回戦を見事突破した京都国際高校。 京都国際高校の前身は、京都朝鮮中学で韓...

そんななか、京都国際高校の教頭が、校歌に関して変更する計画があることを明言しています。

これからは我々も柔軟に変わっていくことが、今いる生徒やこれから入ってくる子供たちにとって一番いいことだと考えています。

いろんな意見を集約して、近い将来、校歌を変えたほうがより良い学校運営につながるのであれば、今の子供たちに合った新しい校歌を作る考えがあります。

少なくとも現場には、校歌問題に派生する無用な〝攻撃〟から生徒を守り、勉学や部活動に専念できる環境を整えるべきとの空気が強い

2021年3月25日東スポの記事より引用

「今の子供たちに合った新しい校歌を作る考えがあります」と校歌変更について動きがあるようですね。

 

やはりこの情勢もあり、京都国際高校の校歌が韓国語であることの風当たりが強いようですね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、

京都国際高校の校歌が炎上批判の声で変更する計画がある?

という噂について調べていきたいと思います!

 

調べた結果、京都国際高校の教頭が取材に対し、

「今の子供たちに合った新しい校歌を作る考えがある」

と答えているようです。

 

噂ではなく、本当にそういう話が出ているのですね!

5年後には新しい校歌ができている可能性もあるという学校関係者の話もあるようです。

ただ、校歌を変えることでまた国同士のあらたな火種にならないといいのですが…。

 

しかしスポーツ、ましてや高校野球に政治的感情を持ち込むのは、NGです。

今後も京都国際高校の躍進に期待しましょう^^

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました