マイホームのトイレ2つ作るのをやめた理由と実際住んでみた感想

マイホーム

私たちのマイホームのトイレは1つしかありません。

わたしたちのマイホームは2階建て。

2階建ての家は、2階にもトイレを作ることが多いですよね。

 

私の実家も、1階と2階にトイレがありますので、その利便性は身をもって知っています。

そのため、私自身は「マイホームにはトイレ2つ派」でした。

 

実際、わたしたちのマイホームもトイレ2つにしようかという話も出ていました。

しかし結局、マイホームのトイレ2つにすることは辞めました。

今回は、その理由や、実際暮らしてみて良かったこと・不便に感じることをお話しします!

スポンサーリンク

マイホームのトイレは2つ必要か

我が家のマイホームにはトイレ2つは作りませんでしたが、基本的に2階にはトイレは必要だと思っています。

  • 寝室が2階にある場合
  • 子どもが2人以上いる場合や4人家族以上の場合

夜中のトイレに1階まで降りてこないといけないのは、本当にめんどくさいです!

私は祖父母と一緒に暮らしていた時は、トイレは1階のみでした。

 

その後、新築した実家には、2階にトイレがあり、自室からトイレに行こうとしたとき、階段を降りなくも良いというのは、非常に楽でした。

その時に感じた利便性は、もはや感動(笑)

そのため、寝室が2階だった場合は、2階にもトイレがあったほうが絶対にいいと思っています。

 

また、子どもが2人以上いる家庭や4人家族以上の場合も、マイホームにトイレ2つ、必要だと思います。

家族が4人いれば、トイレにいくタイミングが被ってしまうこともあるでしょう。

マイホームにトイレ2つある場合は、トイレ渋滞が発生しませんので、すごく便利です。

 

また、子どもが小さいうちは、我慢ができませんので、子どものトイレのタイミングが被ってしまった場合は、これまた大ピンチです(笑)

このようなリスクは、マイホームにトイレ2つあれば、避けることができます。

スポンサーリンク

私たちのマイホームのトイレ2つをやめた理由

マイホームにトイレ2つ必要派の私が、自分のマイホームはトイレを1つにした理由はこちらです。

  • 主寝室が1階にある
  • 子供部屋(2階)に引きこもるの防ぐ
  • トイレ掃除がめんどくさい

我が家は主寝室が1階にあります。

1階に寝室があるので、2階にトイレがなくても「私」は全然困らないんです!

マイホームの1階を寝室にした場合の気になる住み心地や注意点をお話しします
私たちのマイホームは、1階に寝室、2階は子ども部屋が2部屋のみという「半平屋」風の間取りです。 平屋にあこがれては...

 

逆に、2階には子供部屋しかありません。

2階にトイレを作ってしまうと、1階に降りてくる用事が全然なくなってしまって、子どもたちが2階に引きこもることになりそうだったので、物理的に必ず1階に降りてこなければいけない理由をつくりました^^

マイホームの子供部屋の広さに悩んだ我が家が出した答えとは?
最近のマイホームの子供部屋の広さは、少し狭めに作ることが主流のようです。 私もマイホーム計画中、何社に間取りを作っ...

 

そして、ズボラ主婦にはこれも大きな理由。

「トイレ掃除がめんどくさい」

 

我が家の場合、家事はすべて私がやります。

夫は全く家事はやらないので、マイホームのトイレ2つになったところで、2つとも掃除するのは私…。

それが1ヶ所になるなら、こんな魅力的なことはありません。

 

我が家は、4人家族で子供は2人。

前述で、マイホームのトイレは2つ必要だと思う人数です。

しかし、ズボラ主婦の私は、家族の利便性より、私の家事の時短を優先させました^^

スポンサーリンク

実際住んでみた感想

マイホームにトイレ2つをやめて、1つにした結果、住んでみた感想をお話しします。

 

不便なし!

トイレ掃除無いのが最高!

端的にいうと、これに尽きると思います^^

 

寝室からトイレまでは、もちろん階段の上り下りがないので、不便はありません。

それでいて、トイレ掃除は1回で済みますからね。

基本的には、マイホームにトイレ2つなくても、不便はありません。

 

また、恐れていた「トイレ渋滞」は、確かにあります!

上の子から「ママ!はやくはやく!」と言われることも。

まだ、下の子はオムツなので、子どもたち2人がトイレのタイミングが被ることはありませんが、下の子のトイトレ完了後は、すこし怖いです…。

 

とはいえ、夫はもともと出勤・帰宅時間は早朝深夜ですので、平日、子どもたちと一緒になることはありません。

上の子も日中は、幼稚園。

恐れていたトイレ渋滞が、頻繁に起きることもなさそう?と感じています^^

 

子どもが巣立ってしまえば、夫婦2人だけ。

そうなれば、トイレは1つで十分ですね^^

 

ただ、「胃腸風邪」の場合は、困りました。

マイホームにトイレ2つあれば、完全に分けて使えますが、我が家にはトイレ1つ。

 

胃腸風邪は感染力も強いものも多いので、毎回しっかりと掃除する必要がありました。

マイホームにトイレ2つない場合の欠点は、これが一番だと感じました。

スポンサーリンク

まとめ

我が家のように主寝室が1階の場合や、平屋の場合は、マイホームのトイレ2つにすることは辞めてみるのもアリです!

トイレ掃除をする場所が1ヶ所減るという利点は、かなり大きいです。

また、トイレを1つにすることで、減額も期待できます。

 

ちなみに私たちは、2階のトイレがなくなった分、1階のトイレをランクアップしました。

ランクアップしたぶん、汚れが付きにくくなる機能や、掃除がしやすい仕様がついたものにできたのですが、正直あまり効果は期待していませんでした。

それが、その機能が大活躍だったんです!

おかげで、もともと1ヶ所しかないトイレ掃除も格段に楽になり、大満足です^^

 

ただし、マイホームが2階建てで、主寝室が2階にある場合は、夜間のトイレまでの階段の上り降りがとても億劫なので、2階にもトイレはあったほうがいいと思います。

また、胃腸風邪などにかかった場合は、マイホームにトイレが2つあると、感染対策はしやすかっただろうなと感じました。

 

今回は、マイホームのトイレ2つ作ることを辞めた理由や、マイホームにトイレを2つ作らなかったことで、実際暮らしてみて良かったこと・不便に感じることをお話ししましたが、どなたかの参考になればうれしいです^^

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました