2022年選抜高校野球のチケットの値段が高いで値上げの理由は?値下がりする可能性は?

選抜 甲子園 高校野球 チケット 値段 高い スポーツ

2022年の選抜高校野球のチケットの値段が高いですよね?

以前は、2,000円程度で購入できた記憶があるのですが…。

 

2022年選抜高校野球のチケットの値段の値上げの理由はなんでしょうか?

今後も選抜高校野球のチケットは、高い値段で販売されるのでしょうか?

気になりますよね。

 

というわけで今回は

2022年選抜高校野球のチケットの値段が高いで値上げの理由は?値下がりする可能性は?

についてまとめます。

スポンサーリンク

2022年選抜高校野球のチケットの値段が高いで値上げの理由は?値下がりする可能性は?

2022年選抜高校野球のチケットの値段は下記のとおりです。

  • 中央指定席  3,900円
  • 一三塁指定席 3,400円
  • 外野指定席    700円
  • こども(一三塁指定席) 1,300円

中央指定席は4,000円弱することに驚きました!

 

選抜高校野球のチケットについては、2021年1月に値上げが発表され、前回の選抜から適応となったようです。

以前は、2,000円程度で買えていたので、大幅な値上がりですよね。

  • 中央指定席  2,500円
  • 一三塁指定席 2,000円
  • 外野指定席   無 料

しかも、販売はネットのみとなりますので、各種手数料が発生します。

Twitter上では、高校野球のチケットが高いとの声が多いです。

家族でフラッと見に行くには思ったより出費になりますよね。

同じ高校生が見に行こうと思っても、中央指定席や一二塁指定席は、少し躊躇する値段なのではないでしょうか?

 

では、なぜ2022年選抜高校野球のチケットの値段が値上げになったのでしょうか?

スポンサーリンク

2022年選抜高校野球のチケットの値上げは来場者数制限と経費の増額が理由

選抜高校野球のチケットの値段が値上げになった理由は大きく下記の2点です。

  1. 観客数が制限されて従来の大会より入場者が減少するため
  2. 経費の増額があったため(具体的には、各所の消毒、備品の準備、警備費、販売システムの構築など)

 

しかし2022年3月22日から、観客動員数の上限の撤廃により、いち早く選抜高校野球も観客動員数を増やすことを明らかにしています。

第94回選抜高校野球の大会本部は18日、兵庫県のまん延防止等重点措置が21日の期限で解除されることを受け、2万人と定めていた入場者数の上限を22日から撤廃すると発表した。

Yahoo!ニュースより引用

この観客動員数の上限の撤廃を受けて、チケットも新たに販売されているようです。

選抜高校野球の当日券のチケットに関しては、コチラでまとめています。

 

選抜高校野球のチケットの値段が値上げになった大きな理由の1つがなくなったわけですから、値上げに対して不満の声があがるのも無理はありません。

では、今後情勢が落ち着いてからの値下げは考えられるのでしょうか?

スポンサーリンク

選抜高校野球のチケットの値段が今後値下がりする可能性は?

無観客試合だった昨年(2021年)の大会は、収入の8割をチケット料金で賄っているため、赤字でした。

今回も観客動員数の制限があったため、値上がりは仕方がない部分はあったでしょう。

では、この状況が収まったら、選抜高校野球のチケットの値段は、以前のようにもどるのでしょうか?

 

しかし、選抜高校野球のチケットの値段が今後値下がりする可能性は、残念ながら低いと思われます。

いわゆる「便乗値上げ」と思われても仕方ない部分はあるのではないでしょうか?


高校野球ファンのなかには、「甲子園が金儲けの場となっている」など、高野連などに対する根強い不信感を持っている人は多いようです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は

2022年選抜高校野球のチケットの値段が高いで値上げの理由は?値下がりする可能性は?

についてまとめました。

 

選抜高校野球のチケットについては、2021年1月に値上げが発表され、前回の選抜から適応となりました。

中央指定席は3,900円で、今回はインターネットのみでの販売ですので、各種手数料を含めると4,000円を超える計算です。

これには、「高い!」という声が、SNS上にも多く上がっています。

 

選抜高校野球のチケットの値段が値上げになった理由は、大きく下記の2点です。

  1. 観客数が制限されて従来の大会より入場者が減少するため
  2. 経費の増額があったため(具体的には、各所の消毒、備品の準備、警備費、販売システムの構築など)

しかし、2022年3月22日から、観客動員数の上限の撤廃により、いち早く選抜高校野球も観客動員数を増やすことを明らかにしています。

しかし、チケット価格の変動はありません。

 

この状況が収まっても、選抜高校野球のチケットの値段が、今後値下がりする可能性は、残念ながら低いと思われます。

いわゆる「便乗値上げ」になりそうですね。

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました